房総のむらトップロケポイント情報歌舞伎舞台、堀割、竪穴住居など

ロケポイント情報

農村歌舞伎舞台、堀割、竪穴住居、水車小屋などを御紹介します。

農村歌舞伎舞台

農村歌舞伎舞台

農村歌舞伎舞台

芝生の広場の奥に、南向きに建っています。間口は約11.2mの大きな建物で、左右に幟を立てる石製の支柱があります。

 
農村歌舞伎舞台

農村歌舞伎舞台

建物の背後は、林となっています。

 
農村歌舞伎舞台

農村歌舞伎舞台

舞台中央には、回り舞台の仕掛けがあり、奈落で心棒を人力で回すようになっています。

 
 

掘割

掘割(下流)

掘割(下流)

堀割は、全長約120mです。商家の町並み裏手は直線的な掘りを再現しています。逆に、上流部は緩いカーブを描いています。手すりは、取り外し可能な仕様となっています。

 
掘割

掘割

2か所に木造橋が架かっています。堀の幅は、水面で約4m、水深約1mです。

 
>掘割に架か太鼓橋

掘割に架か太鼓橋

商家の町並みの奥に太鼓橋が架かっています。太鼓橋周辺の手すりは木製です。 また、木造船が2艘あります。

 
 

竪穴住居

復元住居

復元住居

復元した竪穴住居が2棟あります。周囲は木々に囲まれています。外観は、平面系が楕円形のものと方形の2種類で、方形のものは、内部にカマドが設置されています。

 
復元住居

復元住居

平面系が方形の竪穴住居を横から見たところです。

 
復元住居

復元住居

竪穴住居の内部です。床は現状では土のままです。

 
 

その他建物

水車小屋

水車小屋

水車小屋は、通常稼働しています。小屋の周りには狭い堀が巡り、近くに水田があります。内部では、穀類の脱穀を実演しています。

 
大木戸

大木戸

房総のむらの正面玄関にあたる門です。中央に大きな木戸が、両側に小さな木戸が付いています。路面は石敷きです。

 
 
 

【千葉県立房総のむら】千葉県印旛郡栄町龍角寺1028|電話 0476-95-3333|メール mura@chiba-muse.or.jp