お知らせ一覧

岩屋古墳で十三夜のお月見をしよう!

2017.10.14

 

 日本では秋のお月見は収穫を祝う行事として各地で催されています。もっとも有名なのは「仲秋の名月」と呼ばれる旧暦8月15日の月ですが、その後にめぐってくる旧暦9月13日の十三夜も別名「栗名月」「豆名月」と呼ばれる美しい月としてお月見の対象となっています。

 そこで、岩屋古墳から望む十三夜のお月見をみんなで楽しみ、日本の伝統文化に触れてみてはいかがですか。

 

 

1.実施日    

   平成29年11月1日(水)  16時30分〜18時

2.集合場所

   旧学習院初等科正堂の駐車場入り口 (受付:16時30分〜40分)

3.会場

   岩屋古墳周辺

4.参加費

   無料、お月見一口団子のサービス (先着50人)

5.その他

   当日受付、車は学習院駐車場へ

   懐中電灯をご用意ください

   *雨天中止

 

         

                                               

 
 

【千葉県立房総のむら】千葉県印旛郡栄町龍角寺1028|電話 0476-95-3333|メール mura@chiba-muse.or.jp