房総のむらの桜(下の写真は現在の状態ではありません)
オオヤマザクラ ウコン
大山桜
赤みの強い一重の桜
敷地の縁に 植えられています。
芽ぶきを触ると粘るのが特徴です。
鬱金(うこん)
民家周辺に二本あります。
薄い黄緑色の八重の桜です。
花が古くなると中心が赤みを帯びます。
八重紅しだれ 小彼岸
八重紅しだれ
風土記の丘やおまつり広場茶店に
植えられています。
美しいしだれ桜です。

小彼岸
むらの個体は枝ぶりが堂々としているのが
気になりますがガク筒の形が特徴的です。
お彼岸頃に咲きます。

山桜 ソメイヨシノ

山桜
自生の桜。「染井吉野」より心持ち早く開花します。
葉の芽吹きと開花が同時に起こります。

染井吉野
花見と言えば「染井吉野」をさす場合が
多いことでしょう。3月の下旬から4月上旬
が見頃です。
大島桜 ベニシダレ
大島桜
「染井吉野」より心持ち遅く開花します。
葉の芽吹きは、開花より早く起こるので
葉をつけた状態の花を楽しめます。
紅しだれ
紅色の一重の桜。「染井吉野」より
わずかに遅れて、花をつけます。
寒山 十月桜
関山
八重の大振りの花が目立ちます。
「染井吉野」より開花は遅く
4月上旬から中旬まで花が楽しめます。

十月桜
10月と4月、2回の花期があります。
秋と春の花の形は異なります。
写真は秋の花です。



戻る