梵天写真

梵天の一例

梵天(ぼんてん)にみる房総の出羽三山信仰

 千葉県は出羽三山信仰が盛んな地域として知られています。
県内各地で行人(ぎょうにん)と呼ばれる人々を中心に行われている行事で欠かせないのが、 神が降りる目印、依り代(よりしろ)となる梵天です。
 平成23年度企画展「出羽三山と山伏−はるかなる神々の山をめざして」では、 33地域の皆様のご協力を得て、さまざまに特徴のある梵天を展示させていただきました。
各地の梵天と、今に伝わる出羽三山信仰をごらんください。

出羽三山(写真提供:八木浩司)

トップページイラスト提供:坂本大三郎