千葉県立房総のむらトップ 千葉県立博物館デジタルミュージアム
山中コレクションの紹介

収集者の肖像
(絵葉書からの抜粋)

 千葉県立房総のむら 「風土記の丘資料館」に個人から寄贈された絵葉書資料。
 「山中」は収集者の姓。故人。
 寄贈を受けた際の聞き取り調査によると、神奈川県旧鶴見区長、千葉県旧印旛郡長・安房郡長などを務められたとのことです。
 収集された絵葉書資料は、確認できる限り明治40年を最古とし、昭和初期(第二次世界大戦前)のものですが、中心となる年代は明治〜大正時代です。
 また、地域は千葉県を最多とし関東地方が圧倒的な量を占めますが、北海道から九州までまで及び、一部国外のものも存在します。
Copyright (C) 2005 Chiba Prefectual Boso no Mura Museum All Rights Reserved.
当ホームページに掲載されている内容の無断複製使用は、著作権法で禁じられています