さくら情報
  
2月
3月
4月

3月2日  3月24日  3月25日

3月30日    3月31日


4月29日

館内の桜は、ほぼ葉桜になり色も褪せ、終盤を迎えました。入館口前の桜の木の下も花びらの絨毯が広がっています。29年度のさくら情報は今日で終わりにします。

これからは、フデリンドウ、キンラン、ギンラン、藤の花等をお楽しみください。また、来年の桜の時期にお会いしましょう。


4月26日

左は下の画像のウワミズザクラを近くで撮ったものです。他には八重の桜できれいな花を咲かせているものもあります。右は普賢象と思われます。優しい色ですね。


4月23日

他の桜とはまるで違う花の形ですが、これもバラ科の桜です。一つ一つの小さな花を見るととてもかわいい花です。下総の農家近くに咲くウワミズザクラ(上溝桜)で、今満開です。

左は鬱金(ウコン)です。真ん中が赤くなってきたので終盤です。右は十月桜です。かわいい花をいつまで咲かせてくれるでしょうか?二本は下総に向かう道の奥、右手に咲いています。


4月20日

大木戸(入館口)前の八重桜が見頃です。右は掘割広場の八重桜です。こちらも見頃です。

左は茶店脇の八重のベニシダレザクラは終盤を迎えました。右はあと何日かで咲きそうな上総水田近くの上溝桜(ウワミズザクラ)です。


4月16日

堀割広場に咲く八重の桜が咲き始めました。品種は不明です。右はおまつり広場に咲く鬱金(桜)です。薄い緑色でとてもきれいに咲いています。

左は茶店脇の八重のベニシダレザクラは満開です。右は終盤を迎えた染井吉野です。桜吹雪が目に入りそうです(笑)


4月14日

左は旧御子神家の角に咲くウコンザクラです。右はその角向かいに咲いている大山桜です。

左は資料館の関山です。右はおまつり広場の桜情景です。


4月13日

左は旧平野家のさくらの景色です。右は旧学習院正堂の様子です。

左はおまつり広場の八重紅枝垂れ桜です。右は同じくおまつり広場の十月桜です。


4月12日

おまつり広場のソメイヨシノ。堂々としていますね。右は広場にある茶店前の桜です。山桜、大島桜、八重紅枝垂桜、ソメイヨシノ色々咲いています。

左は車が通る無料区域の桜のトンネルです。右は古墳広場に咲く色々な種類の桜です。

左の画像は上総の農家の桜です。右は関山の蕾です。もう準備万端といったところでしょうか。他にもウコンザクラも蕾が顔を出していました。


4月9日

今日も雨です。今年のソメイヨシノは雨ばかりですが、むらの桜は染井吉野だけではありません。4月一杯はいろいろな桜が楽しめます。

上の画像は上総の農家の桜です。下の写真は武家屋敷です。武家屋敷と桜のコラボも素敵です。


4月7日

せっかくきれいに咲いてきた桜。今日はあいにくの雨です。風で花が散らないことを祈ります。


4月6日

一気に咲き始め、桜のトンネルの開通です。山桜も咲き始めました。(右画像)


4月5日

おまつり広場の桜の様子です。まだ3分咲きといったところです。


3月31日

下総の農家に咲くコウメザクラです。正式名称はユスラウメか庭梅かわかりませんが、むらでは「コウメザクラ」と呼ばれています。


3月30日

やっと房総のむらの染井吉野があちらこちらで咲き始めました。一番咲いているのは農村歌舞伎舞台の裏です。


3月25日

資料館裏のベニシダレザクラです。濃いかれんな花を咲かせています。一部咲位でしょうか?

資料館裏のベニシダレサクラ(左画像)の向かい側を見上げるとコヒガンザクラ(右画像)が咲いています。

おまつり広場の桜です。昨日より少し長くピンク色の頭を出している様な気がします。早く開花宣言ができるといいのですが・・・。


3月24日

おまつり広場の桜の木です。ピンク色の頭を出している蕾がいくつかありますので、間もなく開花宣言ができると思います。


3月2日

ドラムの里のゆめテラス前の大きな河津桜2本が見頃です。この2本は花びらの傷みもなく綺麗に咲いています。


2月11日

ドラムの里の河津桜です。毎日の寒暖差で戸惑っているようですが、少しずつ少しずつ開花しています。



2月1日

お隣のドラムの里の広場で、河津桜が咲き始めました。去年より10日以上早く咲きました。

 

 

トップに戻る