千葉県立美術館 | コレクション

千葉県立美術館

コレクション紹介

近代美術と現代美術の概況の正しい理解に資するため、美術資料の体系的収集につとめ、千葉県にかかわりのある美術家の作品及び関係資料を重点的に収集するとともに、日本内外の美術家の作品及び関係資料の収集を図っています。併せて、近代日本洋画の先駆者として活躍した浅井忠及びその師弟や周辺美術家の作品、あるいは浅井忠を中心とした水彩画史上の代表的な美術家の作品、また近代日本工芸の発展に尽力した金工家香取秀真、津田信夫を中心とした金工史上の代表的な美術家の作品など、千葉県ゆかりの美術家を柱とする体系的な収集にも力を注いでいます。 収蔵点数約2,400点。
※掲載作品の展示状況につきましては、美術館に直接お問い合わせください。

  1. 日本画

    日本画

    石井林響(いしい りんきょう)、富取風堂(とみとり ふうどう)、東山魁夷(ひがしやま かいい)、関主税(せき ちから)、松尾敏男(まつお としお)、後藤純男(ごとう すみお)等

  2. 洋画

    洋画

    浅井忠(あさい ちゅう)、石井柏亭(いしい はくてい)、梅原龍三郎(うめはら りゅうざぶろう)、安井曽太郎(やすい そうたろう)、小堀進(こぼり すすむ)、ジャン・フランソワ・ミレー、コロー、クールベ、 ルノワール、アントニオ・フォンタネージ等

  3. 書

    石井雙石(いしい そうせき)、浅見喜舟(あさみ きしゅう)、大石隆子(おおいし たかこ)、高澤南総(たかざわ なんそう)等

  4. 彫刻

    彫刻

    高村光太郎(たかむら こうたろう)、佐藤忠良(さとう ちゅうりょう)、舟越保武(ふなこし やすたけ)、柳原義達(やなぎはら よしたつ)、高田博厚(たかだ ひろあつ)、大須賀力(おおすか つとむ)、ブールデル等

  5. 工芸

    工芸

    香取秀真(かとり ほつま)、津田信夫(つだ しのぶ)、宮之原謙(みやのはら けん)、秋山逸生(あきやま いっせい)、藤田喬平 (ふじた きょうへい)等

  6. 版画

    版画

    浜口陽三(はまぐち ようぞう)、深沢幸雄(ふかざわ ゆきお)、池田満寿夫(いけだ ますお)等

△ページのトップへ

千葉県立美術館のサイト情報など