「房総のむら」は、房総の伝統的な生活様式や技術を来館者が直接体験するとともに、県内各地から出土した考古遺物や、武家・商家・農家などの展示を通して歴史を学んでいただくことを目的とする博物館です。

みる・きく・かぐ・あじわう・ふれるの五感を通して、房総地方に古くから伝わる文化への理解を深めることができます。また、「春のまつり」をはじめとした、四季折々のまつり「むらの縁日・夕涼み」「むらのお正月」や演武、民俗芸能の上演、企画展など数多くの催しを実施しています。

今月の体験おすすめ演目

田植え

張り子


  • 米作り(田植え)

    苗代で成長した苗を取り、水田に手で植えていきます。その後、ねぎらいと豊作祈願を兼ねて「さなぶり」を行います。

     

    【実施日】5月28日


  • 張り子

    伝統的な福助や招き猫、首振り虎、だるまなどから好きな形を選び、木型へ和紙を張り付け、色を塗って仕上げます。

    【実施日】5月28・29日


  • その他のおすすめ体験はこちら



予約空き状況表体験カレンダー演目変更表
 

 

 演目は変更する場合がございます。演目変更表をご確認ください。

 



むらの歳時記ブログ


ぼうじろーの巣

開館日カレンダー
  • 植物歳時記
  • 遠足・団体の方へのご案内
  • 学習キット貸出について
  • ロケ地をお探しの方へのご案内
  • 壁紙&フォトギャラリー
  • 房総のむらメールマガジンをご希望の方はこちら
  • デジタルミュージアム in 房総のむら
  • 展覧会&イベント情報
 

【千葉県立房総のむら】千葉県印旛郡栄町龍角寺1028|電話 0476-95-3333|FAX 0476-95-3330|メール mura@chiba-muse.or.jpスマートフォン版はこちら